【現役初心者が教える】株を1年ぐらいやってみて気づいたこと

 

こんにちは!!

 

2日前に毎日投稿すると宣言をしたのですが

早速1日さぼってしまいました、自分を殴りたい( ゚Д゚)

ネタが全然おもいつかなくてずっと迷ってました(笑)

悩んだ結果、のことについて話してみようと思います

※この記事は株をやってみて感じたことなどを書いていきますが

取引の手法など詳しいことは書きません

人に教えられるほど勝てていません(笑)

 

 



始めた時期や動機


自分が高3(18歳)になったときに始めました

ニュース番組でワンタップバイっていう

スマホだけで株取引ができるアプリが取り上げられていたので

楽しそうだなって思い、勢いで登録しました

以前から不労所得や副業に興味があり

株のことはなんとなくやってみたいなーと思ってたので

ちょうど良い機会でした

ワンタップバイは1000円単位で銘柄を買えるので

お小遣いやバイト代で投資ができます!

これが一番の決め手だったのかもしれません

ちなみに、ワンタップバイは口座開設が他社と比べて

簡単らしいので未成年におすすめです!

 

 

実際に取引をやってみて


とりあえず株の入門書を2冊くらい読んでから始めました

ワンタップバイ(日本株版)はあらかじめ投資できる銘柄が

決まってた(東証一部大手30社)ので銘柄選びは楽でした

売買は完全に入門書に書いてある通りにやってました

あまり自分で考えてない感じです

銘柄を買ったあとは不安でしたね

数円の上がり下がりに一喜一憂してました

他のことが一切手につかずスマホばっかり眺めてて

しかも取引の手法もひっちゃかめっちゃかで負け続けです

授業中とかもため息をはいてました(笑)

株初心者あるあるかな?(笑)

 

この時点で気づいたことは

  • 株について学び続ける必要がある
  • 自分で考えて売買する
  • 一時の株価の上がり下がりで動揺しない

ってことです

 

入門書とか参考書はたくさん読んだほうがいいです

しかし、株価っていきなり急騰、急落しますが

原因が分からないときがよくあるんですよ

(自分の調査不足のときもある)

なので、参考書の知識が全く通用しないときもあることを学びました

そういう時は自分で考えましょう、売るべきかどうか

そこで、自分の中で「こうなったら買う!」「こうなったら売る!」

とルールを作っておく必要があると気づきました

この自分ルールは絶対に必要です

株価の上がり下がりに一喜一憂することもなくなります

 

 



株って社会勉強になる


株で売買をする上で必要なことは

  1. ファンダメンタルズ分析・テクニカル分析を知りつくすこと
  2. 自分ルールを決めてそれに従い売買すること
  3. 常に新しい知識を取り入れようとする好奇心・向上心を持つこと
  4. 株価の変動にうろたえない

うまくまとまってない気がしますが

こんな感じだと思います

上記のことは株取引以外でも使えると思うんですよね!(4番は例外)

就活、コミュニケーション、人間関係、仕事するとき など

様々な場面で役に立つと思います!

雑な終わり方なんですけど

みなさんも株 一度やってみてはいかがでしょうか??