ワイヤレスマウスのメリットとデメリット

 

こんにちは!

 

atomblogです

ネタ探しに追われる日々

なぜネタは思いつかないのか

ネタよ!舞い降りてくれ~

ドアチャイム「ピ~ンポ~ン♪」

 

 

 

 

 

 

 

舞い降りてきました

ワイヤレスマウスです

アマゾンありがとう!

 

・・・というわけでこの記事ではワイヤレスマウスの

メリット・デメリットを書き込んでいこうと思います

 

 



メリット1 コード不要で動かしやすい


有線だとコードが絡まったり、障害物にひっかかったりしますよね~

でも、無線だと絡まりもひっかかりもないんです!

この理由でマウスにストレスを感じている人はぜひ

無線に替えてみてください、世界が変わりますよ!

 

 

メリット2 パソコンとの距離を気にしなくていい


有線だとコードが届く範囲内でしか使えませんが

無線だと離れていても使うことができます!

bluetoothだと10m以内で使えるマウスがほとんどなので

マウスが使える範囲が格段に広くなります!

次デメリットいきます!

 

 



デメリット1 電池を使う


有線と違いコードから電力を受け取ることができないので

電池などを使う必要があります

これは面倒ですね~

ただ、非接触充電ができるシステムも開発されていて

特殊なパッドを敷いてその上でマウスを使うことで

充電不要で使える商品もあります

iPhoneの非接触充電のような感じでしょうか

 

 

デメリット2 ペアリングがだるい


マウスとパソコンの相性が悪かったりすると

なかなかペアリングができないことがあります

そういうときはかなりだるいしイライラします

また海外製品で取扱説明書が英語で書いてあるときは

そもそもペアリングの仕方を覚えるのがだるいです

 

 

以上メリットとデメリットでした

有線しか使ってない人は、一度使ってみると

ハマるかもしれませんよ!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA